売れるハンドメイド商品パッケージの作り方【実例とアイデア】

売れるハンドメイド商品パッケージの作り方【実例とアイデア】

パッケージを変えたら劇的に売れたネックレス

こちらのネックレスはステンドグラスの技法で制作して販売中のブランド「doro(ドロ)」の商品です。

【ギターのピックをモチーフにしたガラス製のネックレス】

もともとのパッケージは箱だったのですが、ピックというデザインからCDの紙製パッケージに変更しました。すると、劇的に売上アップに繋がりました。

箱よりコストも抑えられ、変更前まで女性のみだったのが男性にもご購入いただけるようになりました。パッケージの印象はブランディングする上で重要で、売上にも直結します。

doro ONLINE SHOP

ハンドメイドブランドのパッケージの作り方

ハンドメイドで作った商品をブランドのロゴ入りで作りたい場合、オリジナルのパッケージを業者に発注すると、小ロットだとかなりコストがかかりますよね。

そのことから私はブランドロゴ入りの印刷物を作り込み、既成の箱や袋と組み合わせてパッケージを作っています。ご紹介したネックレスのパッケージも既成のCDケースとショップカードを組み合わせて作ったものです。関連記事:おしゃれなペーパーアイテム通販サイト【おすすめ5選】

✔️そこで注意して欲しいのが印刷の質です。

コストを抑えるために自宅のプリンターで作ると、やっぱり素人感が出ます。今はネット専業のかなり安い印刷屋さんも多いです。そういうところを利用するとコストを抑えられます。安さとスピードで選ぶならプリントパックがオススメです。

ただ、印刷物を作るとなると、Illustratorなどのソフトでデザイン制作して入稿することが必須となってきます。そこで、自分で作れない方向けのサービスをご紹介します。

デザイン制作ができない人におすすめの無料サービス

カスタムデザイン名刺【whoo】さんでは、世界中のデザイナーが手がけるデザインテンプレートを自由にカスタマイズすることによって、誰でも簡単に、オシャレな名刺やショップカードが作成できます。

名刺ですが正方形や細長いタイプの形もあり、カスタマイズ次第で様々な使い方ができそうです。

自分のブランド名などを入力するだけでサイト上で一瞬で作れました!

↓↓↓

whooはデザインテンプレートがセンス良いものばかり。しかも無料…!素晴らしいです。3.350円でオリジナルのカードが作れます。

✔️ここかなりおすすめです!

カスタムデザイン名刺【whoo】

オシャレなアクセサリー台紙やブランドタグの作り方

ブランドロゴ入りのカードがあれば、ラッピングにもオリジナリティーを出すことができます。穴を開けてピアスやイヤリングの台紙にしたりもできますね!

ネットショップでの販売はリピーターさんが鍵。私はTHANK YOUカードというものを制作して、ご購入いただいたお品に添えて送っています。

これはIllustratorで制作したTHANK YOUカードのデータです。裏面はネットショップのQRをつけました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

カスタムデザイン名刺【whoo】さんにも、QRコードがつけられるデザインテンプレートがあります。

アイデア次第でいろんな使い方ができますね♪

  • ショップカード
  • ブランドタグ(穴を開けて紐を付ける)
  • アクセサリー台紙(穴を開けたり切り込みを入れて使用)
  • ショッパー(手提げ紙袋などにホチキス止めかタグとして紐で下げる)
  • ラッピング(紐やリボンで結んだとこに差し込む)

【私が実店舗やネットショップで今までにやったパッケージ例です】

ブランドロゴのカード一枚あれば作品を商品として見せることが簡単にできます。参考にしてみてくださいね。

minne(ミンネ)や BASE(ベイス)などのハンドメイド販売サイトで売れないとお困りの方。パッケージを考え直してみるといいかも。届いた時の雰囲気がイメージできるように、ラッピングした写真も追加するといいと思います。ギフト用にも選ばれる工夫が効果的です。

関連記事:おしゃれなペーパーアイテム通販サイト【おすすめ5選】

もっとオリジナルのデザインにこだわりたい人はココナラでデザインを依頼する
というのも手です。フリーランスのデザイナーさんがデザインしてくれますよ。

最後までご覧いただきありがとうございました。更新情報はAOIDEA TwitterInstagramでお知らせします。ではまた〜♪

アイデアカテゴリの最新記事